外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国外務省の報道官は15日、旧日本軍の従軍慰安婦は必要だったとする日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長の発言について「非人道的な犯罪を擁護する内容で、常識以下の発言だ」と批判する論評を発表した。韓国政府が橋下氏の今回の発言に公式見解を表明したのは初めて。政府として、日本の野党党首の発言に即座に対応していなかったが、世論の批判の高まりを受けて表明が必要と判断した可能性がある。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信