外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国の朴槿恵大統領が次期首相に指名した与党セヌリ党の李完九前院内代表に対する任命同意案の採決が16日、国会で行われ、議席の過半数を占める与党の賛成多数で可決した。17日に正式就任する。李氏は自身と息子の兵役逃れや不適切な投機などの疑惑が続出し野党が就任に反対していた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信