外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国の朴槿恵大統領は25日に就任から丸2年を迎える。北朝鮮への強硬姿勢が保守層を中心に評価された1年目とは対照的に、昨年4月の旅客船セウォル号沈没事故への対応の不手際や「意見を聞き世論を説得する姿勢に欠ける」との批判から支持率が落ち込んでいる。人事や税制、福祉制度設計などの重要な判断で迷走が続き、政権は苦しい状況だ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信