外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国検察は13日、朴槿恵前政権期に駐日大使と情報機関トップの国家情報院長などを歴任した李ビョンギ氏(70)を出頭させ取り調べた。国情院が情報収集の資金を大統領府に裏金として「上納」した事件で、前任の国情院長から裏金拠出任務を引き継ぎ主導した疑いがあると検察は見ているもようだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信