外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】ロシア極東カムチャツカ半島沖のベーリング海で1日に沈没した韓国のトロール漁船「501オリョン号」のキム・ゲファン船長(46)が、脱出しろとの僚船からの指示に、人命被害が出たことを示唆し「私がどうして生きていけるのか。最後までこの船と一緒に行く」と答えて脱出を拒み、行方不明になったことが5日までに分かった。

共同通信