外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は23日、ラオスから北朝鮮に送還された北朝鮮脱出住民(脱北者)の中に鳥取県米子市の拉致被害者松本京子さん=失踪当時(29)=とみられる女性の息子がいたとした今年5月の韓国紙報道は事実ではないと判断し、松本さんの家族に伝えた。政府は報道直後から調査を始め、韓国の拉致被害者支援団体などに問い合わせたが、報道を裏付ける情報が全く得られなかったため確認作業を打ち切った。

共同通信