ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

韓国軍拠点近くに迫撃砲弾

 【ソウル共同】韓国軍合同参謀本部は25日、南スーダン東部ジョングレイ州の州都ボルで国連平和維持活動(PKO)を展開する韓国軍の拠点近くで現地時間24日午後、政府軍と反乱軍の交戦が起き、迫撃砲弾2発が着弾したと明らかにした。聯合ニュースが伝えた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。