外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】日本語を学ぶ韓国の高校生による日本語スピーチ大会が25日、ソウルの日本大使館公報文化院で開かれ、米国人の父と韓国人の母の間に生まれた安養外国語高校2年の朴ジニさん(17)が大賞に選ばれた。朴さんは、外見が原因で受けたつらい経験を日本の友人との交流を通じて克服したことを発表した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信