ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

韓国、ずさん警備で国防相謝罪

 【ソウル共同】北朝鮮の朝鮮人民軍兵士の韓国亡命をめぐり、韓国内で軍のずさんな警備体制に対する批判が高まり、金寛鎮国防相が15日、「国民の皆さんにご心配をおかけした」と述べて謝罪した。国防省は同日、現場の指揮官ら計14人に対する解任などの大規模な処分方針を発表。南北が対峙する最前線の部隊が、北朝鮮兵の越境に気付かなかった今回の失態は、国防トップが謝罪に追い込まれる事態に発展した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。