外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国保健福祉家族省は3日、国内の新型インフルエンザ感染者の急増を受け、4段階の警戒水準を同日から最高レベルの「深刻」に引き上げると発表した。鳥インフル流行を受け06年に現在の「国家伝染病災難段階」制度が導入されて以来、初の最高レベル宣言。政府は近く「中央災難安全対策本部」を設置する方針。「深刻」段階になると集会・行事の原則禁止などの措置を取ることも可能。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信