外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国ソウル高裁は19日、北朝鮮の指令を受け韓国でスパイ活動をしたとの国家保安法違反罪などで1977年に起訴されて死刑判決が確定し、後に減刑、釈放された在日韓国人、姜宇奎さん(釈放後の2007年に90歳で死去)と、共犯とされた5人の韓国人男性の再審で全員に無罪を言い渡した。

共同通信