外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国北部、京畿道の北朝鮮との軍事境界線に接する非武装地帯(DMZ)の韓国側で4日に地雷が爆発し、韓国軍の下士官2人が脚の一部を切断する重傷を負う事件があり、韓国国防省は10日、地雷は古いものではなく「北朝鮮が埋めたことが確実視される」と発表した。

共同通信