外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国南部の釜山地裁東部支部は10日、原発部品の納入に便宜を図り賄賂を受け取ったとして収賄罪に問われた原発運営会社「韓国水力原子力」の部長の被告(49)に対し、検察の求刑懲役8年を上回る懲役15年と、罰金・追徴金計約40億ウォン(約4億円)の支払いを命じる判決を言い渡した。韓国メディアが伝えた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信