世界の出来事

 【ソウル共同】韓国大統領選は6日、投開票日の9日を前に最後の週末を迎えた。直近公表の世論調査でも支持率トップを維持した革新系最大野党「共に民主党」の文在寅候補は、ソウルなどで若者への支持拡大を図った。保守系旧与党「自由韓国党」の洪準杓候補は首都圏で保守勢力結集を訴え、中道野党「国民の党」の安哲秀候補は革新地盤の南西部を訪れた。

共同通信

 世界の出来事