外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国軍は10日夕(日本時間同)、南北軍事境界線に近い非武装地帯(DMZ)の韓国領内で起きた地雷爆発への報復として、境界線沿いに設置した拡声器を使った北朝鮮向けの政治宣伝放送を始めると発表した。放送は韓国社会の優位性を誇示する内容で、実施は2004年6月以来、約11年ぶり。

共同通信