外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国軍は20日午後、北朝鮮から砲撃を受けた韓国・延坪島周辺の黄海で、砲撃に伴い中断されていた海上射撃訓練を約1時間半にわたり実施した。軍の命令で島の住民らは防空壕へ退避。訓練に反発する北朝鮮は再砲撃の可能性を警告し、韓国内では緊張が高まった。北朝鮮側に挑発的な動きは出ていないが、韓国軍は引き続き警戒を続ける。同島での射撃訓練は砲撃で民間人犠牲者を含む被害が出た後、初めて。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信