外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】植民地時代に強制動員されるなどした韓国人や遺族を対象に支援事業を行う財団の設立を検討している韓国政府が、財団運営資金として20億ウォン(約2億円)を2014年度予算(暦年)で要求し、1日の国会で原案通り認められた予算が成立した。財団が14年中に設立される見通しが高まった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信