ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

韓国・李厚洛氏が死去

 【ソウル共同】韓国の朴正熙政権で長くナンバー2を務め、1972年に北朝鮮を秘密訪問して故金日成主席と会談したり、73年の金大中氏拉致事件を主導したとされる李厚洛元韓国中央情報部(KCIA)部長が31日、脳腫瘍などのためソウル市内の病院で死去した。85歳だった。病院関係者が明らかにした。軍事クーデターで実権を握った朴正熙氏が63年に大統領に就任すると大統領秘書室長や駐日韓国大使を歴任した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。