外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【光州共同】韓国の旅客船セウォル号沈没事故で、乗客を救助せずに船を脱出したとして殺人罪などに問われた船長のイ・ジュンソク被告(68)ら乗組員15人の論告求刑公判が27日、南西部の光州地裁で開かれ、検察側はイ被告に死刑を求刑した。公判はこの日結審、判決は11月11日に言い渡される。

共同通信