外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は6日、運営するレンタルソフト店「TSUTAYA」で韓国ドラマのDVDがレンタルされる回数が今年1年間に初めて1億回を突破する見通しだと発表した。DVD全体のレンタル回数の16・3%を占めており、この割合は“韓流ブーム”初期の04年の約3倍になるという。“K―POP”がブームになり、彼らが登場するDVD作品に関心が集まった。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信