外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 預金保険法に基づき破綻処理に入った日本振興銀行と金融整理管財人の預金保険機構は11日、複数の口座を持つ人の預金額を合算する「名寄せ」など預金払い戻し手続きを円滑に進めるための作業を本格化させた。保護対象となるのは、預金元本1千万円までとその利息のため、1人が複数の口座を持つ場合は、合計した金額で全額保護かどうか判定される。名寄せは、その判定のための作業となる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信