外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 25日午後10時40分ごろ、三重県四日市市山田町の小山田記念温泉病院から「患者が顔にぬれタオルを掛けられて死亡」と110番があった。四日市南署の警察官が、病室で無職奥村貴徳さん(35)が亡くなっているのを確認、同署は殺人事件として捜査を始めた。四日市南署によると、25日午後8時20分ごろに看護師が病室を巡回した際、奥村さんの顔にぬれタオルが掛けられているのを見つけた。窒息死とみられる。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信