外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 飛騨路の秋の風物詩、「秋の高山祭」が9日、岐阜県高山市で始まり、台風一過で広がる青空の下、朱や金で彩られた高さ4メートルの祭り屋台が多くの観光客に披露された。木工彫刻や金箔細工が施された屋台は雨に弱いため、台風接近で開催が危ぶまれたが、同日の飛騨地方は朝から快晴。桜山八幡宮の参道に9台がお目見えすると、詰め掛けた人々が次々とカメラのシャッターを切った。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信