外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】朝鮮中央通信によると、訪朝中の飯島勲内閣官房参与は16日、北朝鮮のナンバー2、金永南最高人民会議常任委員長と会談した。会談内容は不明だが、拉致問題など日朝間の懸案についても話し合った可能性がある。金氏は朝鮮労働党の政治局常務委員も兼務し、金正恩第1書記率いる指導部を支える重鎮。対外的には国家元首の役割を果たしている。飯島氏との会談は表敬訪問的な意味合いが強いとみられる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信