外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 菅戦略担当相や藤井財務相、原口総務相は21日、来年度の税制改正や予算編成で、ガソリンにかかる揮発油税などの暫定税率の扱いをめぐる協議を続けた。鳩山首相は同日中にも最終判断を下す方針で、税負担を事実上維持することを求めた民主党の「重点要望」を追認するかどうかが焦点だ。総務相は、暫定税率のうち地方の財源となっている部分について、現行の税率水準が維持されるとの見通しを記者団に示した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信