外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】安倍晋三首相は26日(日本時間27日)、米ニューヨークの国連本部で、アフリカ地域経済共同体の議長国首脳会合に出席し、テロ多発やエボラ出血熱の流行に直面するアフリカの平和と安定に積極的に貢献していく考えを示した。ケニアで2016年に開催する「第6回アフリカ開発会議」(TICAD)の成功に向けた意欲もアピールし、国連外交を本格化させた。

共同通信