外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 安倍晋三首相は28日午前、トルコに向けて羽田空港を政府専用機で出発した。5月に続き約半年で2度の訪問は異例。国会開会中の平日に国際会議出席以外の目的で外国訪問するのも珍しい。首相は野党側の批判に対し「首脳外交で国益を確保、増進していくことも大事で、野党の皆さんにも理解をいただいていると思っている」と強調した。羽田空港で記者団の質問に答えた。

共同通信