外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 菅首相は30日、沖縄県・尖閣諸島周辺で発生した中国漁船衝突事件に関する衆院予算委審議で、中国側の対応について「わが国の国内法に基づく粛々たる手続きを認めない姿勢があり大変問題があった」と批判。中国側の強硬姿勢で日中関係が緊張したことに関しては「国民にいろいろ心配を掛けたことをおわびしたい」と述べた。逮捕した船長の釈放には「検察が法律に基づいて判断したことは適切だ」と述べた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信