外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 鳩山由紀夫首相は24日夜、資金管理団体の収支報告書に虚偽記載したとして政治資金規正法違反の罪で元公設第1秘書が在宅起訴されたことなどを受けて記者会見し、「(辞任すれば)政権交代を選択した国民の多くの人への責任を放棄してしまう。改めるべきところは改め、政治家の使命を果たしていくことが私の責任だ」と、引責辞任を否定した。同時に「責任を痛感している。国民に深くおわびする」と表明した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信