ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

首相、全世代型の社保改革に意欲

 【ニューヨーク共同】訪米中の安倍晋三首相は20日午前(日本時間同日夜)、ニューヨーク証券取引所で講演し、高齢者への給付が中心だった社会保障を改革し、現役世代に振り向ける「全世代型」の制度を目指す考えを表明した。幼児教育の無償化を図る意向も示した。改革実現について「大きな財源が必要になる。この問題から逃げることなく、答えを出す」と強調した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。