外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 安倍晋三首相は20日のフジテレビ番組で、衆院を通過した安全保障関連法案について「戦争法案と言われるが、戦争を未然に防ぐための法案だ。参院審議を通じて分かりやすく説明していきたい」と強調した。対案を提出した維新の党との協議は継続するとした上で「できるだけ多くの政党に賛成していただきたい」と述べ、法案への理解獲得に期待感を表明した。

共同通信