ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

首相、反自民で巻き返し

 野田首相(民主党代表)は6日午後、静岡県掛川市で街頭演説し「将来を委ねるのは民主党か、自民党なのか。その勝負だ」と述べ、民主、自民両党の二大政党対決を強調した。自民党優位との衆院選情勢が報じられたのを受け、日本維新の会などの第三極へ分散する「反自民票」を民主党に呼び寄せ、巻き返しを狙う思惑だ。自民党の安倍総裁は大阪市での街頭演説でソフト路線を打ち出して支持固めを図った。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。