外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 野田佳彦首相と自民党の安倍晋三総裁による討論会が29日に開催される方向となった。民主党側の提案に安倍氏が24日夜、応じる意向を示した。首相は衆院選に向け街頭演説をスタート。安倍氏が掲げる金融政策を「荒唐無稽」と厳しく批判し、経済政策を争点化する姿勢を鮮明にした。これに対し安倍氏は日銀に建設国債の引き受けを強く求める持論を修正。衆院選公示まで10日となり、駆け引きが激しくなっている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信