外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 安倍晋三首相は21日、小渕優子前経済産業相と松島みどり前法相の辞任を受け、「政治とカネ問題」などでつまずいた政権の態勢立て直しを急いだ。自民、公明両党も結束を確認した。ただ、野党は首相の任命責任を徹底追及する方針で、2閣僚の同時辞任が局面転換につながるとは限らない。新経産相の宮沢洋一氏(64)と新法相の上川陽子氏(61)は皇居での認証式を経て正式に就任した。

共同通信