外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 安倍晋三首相は10日の参院予算委員会で、新国立競技場(東京都新宿区)の旧整備計画を白紙撤回するまでに国内外の設計業者らと結んだ契約に基づく支出に関し「貴重な公的資金を使ったことは、国民に申し訳ない思いだ」と陳謝した。下村博文文部科学相は、契約額のうち約62億円が回収不能になるとの見通しを明らかにした。首相は野党が求めた下村氏の更迭を拒否した。

共同通信