外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 鳩山由紀夫首相は19日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)を14年までにキャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市)へ移設させる日米合意に関し「ほかの選択肢があるのかどうか虚心坦懐に考える柔軟性があっていい」と述べ、新たな代替地を検討する可能性を示唆した。ゲーツ米国防長官が20日に来日し、首相、岡田克也外相、北沢俊美防衛相と会談。普天間移設問題が最大の焦点となりそうだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信