外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 鳩山由紀夫首相は25日夜、10年度予算案閣議決定を受けて官邸で記者会見し、景気「二番底」回避に全力を挙げる考えを強調した。一般会計総額が過去最大となったことに対しては「財政規律を守ることができるぎりぎりの線を確保できた。決してばらまきという批判は当たらない」と反論した。新規国債発行額は約44兆3千億円となったが、首相は「約44兆円」に抑制するとした政府方針は達成できたとの認識を表明。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信