外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 安倍晋三首相は7月下旬、マレーシア、フィリピンなど東南アジア諸国連合(ASEAN)の数カ国を訪問する方向で検討に入った。7月21日投開票予定の参院選後を想定している。南シナ海で中国と領有権問題を抱える関係国と連携を強化し、中国をけん制するのが狙い。ASEANの経済成長を政権の目指す日本経済再生につなげたい思惑もある。政府関係者が23日、明らかにした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信