ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

首相、民主一部含め3分の2を

 【ワルシャワ共同】安倍晋三首相は日本時間17日未明、参院選後に民主党の一部も含めて憲法改正に必要な3分の2の勢力を目指す考えを表明した。参院選後に内閣改造に踏み切る可能性について「まずは東京都議選、参院選だ」と述べ、選挙結果を見極めた上で最終判断する考えを示唆した。現時点で「人事は全く考えていない」と付け加えた。民主党に言及したのは、改憲への賛否が割れる同党をけん制する狙いがあるとみられる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。