外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 安倍晋三首相は22日放送のテレビ朝日番組で、東京電力福島第1原発の汚染水漏れをめぐり、来年度予算編成で優先的に予算を配分する特別枠設定を検討する考えを示した。財政的な支援をするのは国の責任だと強調し「必要な額は確保していきたい」と表明した。首相は東京五輪招致に際し、汚染水について「状況はコントロールされている」と国際社会に約束した経緯を踏まえ、対策に取り組む姿勢をアピールしたい意向とみられる。

共同通信