外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府、与党は5日夜、消費税増税を柱とした社会保障と税の一体改革を協議する「社会保障改革本部」の初会合を官邸で開いた。野田佳彦首相は消費税率10%への段階的な引き上げ時期や幅を明記した一体改革大綱素案を年内に取りまとめるよう正式に指示した。これに関連し、厚生労働省は同日、大綱素案に向けた社会保障改革部分の中間報告を公表。2012年度からの公的年金の支給額引き下げや子育て支援見直しを盛り込んだ。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信