外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 安倍晋三首相(自民党総裁)は11日、参院選での与党勝利で政権の経済政策「アベノミクス」が信任を得たとして、デフレ脱却に向けた総合的な経済対策の策定に着手する。午後には公明党の山口那津男代表と会談した。政権運営への協力を要請したとみられる。参院でも憲法改正に賛同する勢力が国会発議に必要な全議席の3分の2を超えたことを踏まえ、改憲論議の進め方についても検討に入る。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信