外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 野田佳彦首相は16日、景気拡大が停滞する「踊り場」に日本経済が入ったことを受け、17日に臨時閣議を開き、11月中に経済対策を取りまとめるよう関係閣僚に指示する方針を固めた。景気の底割れを回避し、「経済状況の好転」を条件とする2014年4月からの消費税率引き上げを確実にするためにも、経済対策が必要と判断した。対策に伴い、日銀も追加金融緩和を迫られそうだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信