外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 安倍晋三首相(自民党総裁)は1日、自身の任期満了に伴う8日告示―20日投開票の党総裁選に立候補する意向を正式に表明した。「継続は力であり、しっかりと責任を果たすため、政策をさらに進めていきたい」と述べた。一方、野田聖子前総務会長も出馬に意欲を示したが、20人の推薦人確保は難航していることを示唆した。

共同通信