外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 安倍晋三首相(自民党総裁)は7日のNHK番組で、憲法改正で他党の協力を得るために党憲法改正草案の修正に前向きな考えを示した。「自民党の案では駄目だが、ここを修正すればいいということであれば、当然政治は現実なので考えていきたい」と述べた。同時に「国民的に理解を得ていくためにはもっと議論を広く、深くしていく必要がある」と指摘した。

共同通信