外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 衆院予算委員会は12日、野田佳彦首相と全閣僚が出席して基本的質疑を実施した。首相は衆院選挙制度改革に関し、比例代表の定数削減に意欲を示した。赤字国債発行に必要な公債発行特例法案については「こういうものを武器に政策実現がゆがめられるのはいけない」と述べ、毎年度の予算案と一体処理する新たなルール作りを重ねて呼び掛けた。10月1日の第3次改造内閣発足後、予算委開催は初めて。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信