外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 安倍首相は23日午前の閣僚懇談会で、過激派「イスラム国」とみられるグループが人質の後藤健二さん(47)と湯川遥菜さん(42)を殺害するとして身代金2億ドル(約236億円)を要求した事件について「内閣を挙げて2人の早期解放に全力で取り組んでほしい」と指示した。後藤さんの母親石堂順子さんは記者会見し、後藤さんの解放を訴えた。政府が、グループが72時間以内とした身代金支払いの「期限」を同日午後2時50分ごろと判断する中、事態は緊迫の度を増した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信