外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【シンガポール共同】安倍晋三首相は26日午後(日本時間同)、訪問先のシンガポールで講演し、海洋進出を図る中国を念頭に「アジアを導くものは力による威圧ではない」とけん制した。同時に冷え込んだ関係の改善にも意欲を示した。企業向けの投資減税を秋に決定すると明言し、経済再生への決意を表明した。参院選での与党圧勝で「(首相が頻繁に入れ替わる)『回転ドア政治』が消えてなくなった」と、政権運営に自信を見せた。

共同通信