外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 安倍晋三首相は3日の衆院予算委員会で、デフレ脱却に向け、政府と日銀が約束した2%の物価安定目標を踏まえた賃金上昇について、早期実現に全力を尽くす意向を表明した。「浜田宏一内閣官房参与は『2年かかる』と話していたが、政治的には長すぎる。なるべく早く賃金が(物価上昇に)追い付くようにしたい」と説明した。

共同通信