ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

首相、辺野古への移設方針変えず

 安倍晋三首相と玉城デニー沖縄県知事は12日、首相官邸で会談した。首相は米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設に関し「これまで進めてきた政府の立場は変わらない」と述べ、移設計画を推進する考えを表明した。会談後、玉城氏が記者団に明らかにした。

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。